Seed Stories(シードストーリーズ)

2020年10月〜2021年1月に 「Seed Stories(シードストーリーズ)2020」が

全国13箇所の画廊・ギャラリーで開催されました。

「Seed」には「種をまく」という意味がありますが、この展覧会は「版画の種まき」として、

そしてその種が芽吹きそれぞれの「Stories」として展開していけるよう企画しました。

2021年11月〜2022年3月には「Seed Stories(シードストーリーズ)21_22」を

全国13箇所の画廊・ギャラリー・美術館にて開催いたします。

はじめての方でもコレクションしやすいA4サイズの版画作品や

その他にもA4サイズのドローイングやタブロー作品を展示販売いたします。 

​多くの方々にアート作品を楽しんで頂けると幸いです。

参加作家はこちら

​展示会場・会期はこちら